画像をオンラインで鮮明にするための8つの最高の無料Webサイト

このアプリを評価するにはクリックしてください!
[Total: 0 Average: 0]

オンラインで画像を鮮明にするための最高の無料ウェブサイトのリストです。シャープネスは、画像の細部の明瞭さを表します。これは、カメラ内および後処理で行われます。この投稿では、後処理で得られるシャープネスについて説明します。ぼやけた画像の場合、シャープネスを追加すると、ぼやけが大幅に減少し、画像が鮮明になります。オンラインでもオフラインでも、ほぼすべての写真編集ツールでシャープネスの設定を簡単に見つけることができます。しかし、それが面倒だと思われる場合は、シンプルで簡単なオンライン ツールを使って同じことを行うことができます。

この投稿では、オンラインで画像をシャープにできる 8 つの無料 Web サイトについて説明します。これらの Web サイトのほとんどは、専用のシャープネス ツールを提供しています。これらのツールは非常にシンプルで、1 つの目的のみを果たします。画像を追加して、シャープネス レベルまたはパーセンテージを設定できます。シャープネスが適用された画像のリアルタイム プレビューが表示されます。

これらの Web サイトのいくつかは、サイトへの直接リンクを提供するオンライン画像エディターです。rpness効果。画像を追加して、シャープネスを追加できます。投稿に目を通し、これらのウェブサイトを詳しく調べることができます。

オンラインで画像を鮮明にするお気に入りのウェブサイト

ImageOnline.co は、オンラインで画像を鮮明にするこのリストの中で私のお気に入りの Web サイトです。これは、数秒で画像をシャープにする最も簡単なツールの 1 つです。シャープネスのスライダーがあり、画像を並べて比較できます。必要なレベルのシャープネスを適用して、画像をダウンロードできます。

ImageOnline.co

ImageOnline には、オンラインで画像を鮮明にする無料のツールがあります。これは、画像を鮮明にする簡単な手順で簡単に使用できます。 JPG、PNG、GIF、WEBP、BMPなど、一般的に使用される画像ファイル形式をサポートしています。互換性のある形式やサイズを気にせずに画像を追加できます。このツールは、追加された画像を読み込みます on 右。その下にシャープネススライダーがあります。スライダーを使用すると、画像に適用するシャープネスの量を選択できます。完了すると、結果の画像が右側に表示されます。この並べて表示すると、両方の画像を比較できます。シャープネス レベルを変更して、最終的なイメージを再生成できます。これは、必要に応じて何度でも実行できます。最後に、結果の写真をクリックするだけでダウンロードできます。

ImageOnline で画像をオンラインでシャープにする方法

  • 以下のリンクから、この鮮明な画像ツールにアクセスしてください。
  • [画像をアップロード] ボタンをクリックして画像を追加します。
  • スライダーを使用してシャープネス量を設定します。
  • 次に、[画像をシャープにする] ボタンをクリックして結果を取得します。
  • 別のシャープネス量で再試行できます。
  • 完了したら、[画像をダウンロード] ボタンを使用してシャープ化した画像を保存します。

ハイライト:

  • 私入力画像形式: 一般的に使用されるさまざまな画像ファイル形式で動作します。
  • 入力画像サイズ: 入力ファイルのサイズ制限なし。
  • シャープネス オプション: シャープネス レベル スライダー。
  • 出力: プレビューとダウンロード (JPG)。
  • 入力と出力の比較: はい、並べて比較します。

ホームページ

ImgOnline.com

ImgOnline は、オンラインで画像を鮮明にする無料のツールを提供しています。このツールは、シャープニングの組み合わせを使用しますまた、アンシャープ マスクを使用して、本物の方法で画像のディテールを向上させます。シャープネス設定では、シャープネス レベルを設定し、その半径を定義できます。この設定のみを構成して、出力を取得できます。ただし、顔などの特定の詳細を画像に保持する必要がある場合は、画像のその領域にアンシャープ マスクを設定できます。最後に、画像の出力形式を選択して処理できます。最後のページでは、処理された画像をオンラインでプレビューするオプションと、ダウンロードする別のオプションが提供されます。そこから、最終的な画像を保存するか、戻ってシャープネス設定を再構成できます。よりシンプルなものが必要な場合は、画像強化を試すことができますa>ツール。

ImgOnline でオンラインで画像を鮮明にする方法

  • 以下のリンクを使用して、ImgOnline でこの画像シャープ ツールに移動します。
  • [ファイルを選択] ボタンをクリックします画像のアップロードを追加します。
  • セクション 2 から、シャープネスの強度と半径を設定します。
  • 同様に、必要に応じて、セクション 3 で アンシャープ マスク を構成できます。
  • 次に、出力画像形式を選択して、OK ボタンをクリックします。
  • これにより、処理された画像をプレビューおよびダウンロードするオプションが表示されます。

ハイライト:

  • 入力画像形式: JPEG、PNG、BMP、GIF、および TIFF 形式。
  • 入力画像サイズ: 最大 128 MB。
  • シャープネス オプション: シャープネス強度と半径、アンシャープニング マスク オプション。
  • 出力: プレビューしてダウンロードします (JPG または PNG)。
  • 入力と出力の比較: いいえ

ホームページ

PineTools.com

PineTools は、数学、色、テキスト、画像、プログラミング、ビデオなどを切望するオンライン ツールの幅広いコレクションを備えた無料の Web サイトです。 100 以上の画像ツールの中で、無料の 「Sharpen Image Online」 ツールがあります。このツールは、サイズ制限なしですべての一般的な画像ファイル形式をサポートしています。画面にシャープツールが表示され、痙攣マスクを選択してその強さを設定できます。このようにして、画像を追加してオンラインでシャープにすることができます。このツールは、初期画像と最終画像のプレビューを表示します。結果を比較し、必要に応じて研ぎツールを再構成できますd.

PineTools でオンラインで画像を鮮明にする方法

  • 以下のリンクからこの画像シャープ ツールを開きます。
  • [ファイルを選択] ボタンをクリックして、シャープにしたい画像をアップロードします。
  • 次に、コンボリューション マスクと強さを好みに合わせて設定します。
  • [シャープ] ボタンをクリックして結果を表示します。
  • 畳み込みマスクと強度を再度構成して、新しい結果を得ることができます。
  • 最後に、PNG、JPG、または WEBP オプションを使用して、シャープ化された画像をそれぞれの形式で保存します。

ハイライト:

  • 入力画像形式: 一般的に使用されるさまざまな画像ファイル形式で動作します。
  • 入力画像サイズ: 入力ファイルのサイズ制限なし。
  • シャープネス オプション: コンボリューション マスク サイズとを構成しますg>強さ.
  • 出力: プレビューとダウンロード (JPG、PNG、または WEBP)。
  • 入力と出力の比較: はい、並べて比較します。

ホームページ

wtools.io

wtools.io では、イメージの品質を高めるために使用できる無料の Shapen Image Online ツールを提供しています。これは、画像をドラッグ アンド ドロップし、スライダーを使用してシャープネスのパーセンテージを設定できるシンプルなツールです。これを行うと、結果が画面に表示されます。すぐにプレビューできます of 結果の画像。最良の結果を得るために、さまざまなシャープネス レベルを試すことができます。そのすぐ下に、JPEG 用と PNG 用の 2 つのダウンロード オプションが表示されます。それぞれのオプションを使用して、シャープ化された画像を保存できます。

wtools.io でオンラインで画像を鮮明にする方法

  • 以下のリンクをクリックして、この画像をシャープにするオンライン ツールを開きます。
  • シャープにしたい画像をドラッグ アンド ドロップします。
  • 次に、画像プレビューの下にあるスライダーを使用してシャープネス パーセンテージを設定します。
  • その後、PNG または JPEG ダウンロード ボタンを使用して、それぞれの形式で画像を保存します。

ハイライト:

  • 入力画像形式: 一般的に使用されるさまざまな画像ファイル形式で動作します。
  • 入力画像サイズ: 入力ファイルのサイズ制限なし。
  • シャープネス オプション: シャープネス パーセンテージ スライダー。
  • 出力: プレビューとダウンロード (JPG & PNG)
  • 入力と出力の比較: はい、リアルタイム プレビュー。

ホームページ

Lunapic.com

Lunapic は、多くの編集ツールと機能を提供するオンライン画像エディターです。このエディターのシャープネス効果を使用して、画像をシャープにすることができます。プロセスは簡単です。このエディタには、調整 メニュー の下に シャープネス効果 があります。これを選択すると、画像の上にスライダーが読み込まれます。そのスライダーを使用して、必要なレベルのシャープネスを設定できます。そうしている間、それはあなたの領域を示しています画像の l-time プレビュー。このようにして、Lunapic で画像をシャープにし、結果をエクスポートできます。

Lunapic でオンラインで画像を鮮明にする方法

  • 以下のリンクから Lunapic オンライン エディタを開きます。
  • [アップロード] ボタンをクリックして、シャープにする画像を追加します。
  • エディターで、[調整] メニューに移動し、[シャープ] を選択します。
  • スライダーを使用して、リアルタイム プレビューでシャープネスのレベルを設定します。
  • [ファイル] -> [画像を保存] に移動し、ダウンロードする出力形式を選択します。

ハイライト:

  • 入力画像形式: 一般的に使用されるさまざまな画像ファイル形式で動作します。
  • 入力画像サイズ: 入力ファイルのサイズ制限なし。
  • シャープネス オプション: シャープネス パーセンテージ スライダー。
  • 出力: プレビューとダウンロード (JPG、PNG、GIF、BMP、TIFF、WEBP、ICO など)。
  • <リ>入力と出力の比較: はい、リアルタイム プレビュー。

ホームページ

Raw.Pics.io

Raw.Pics.io は、オンラインの画像コンバータおよびエディタです。オンラインでRAW画像形式を変換および編集するように設計されています。さまざまな RAW 画像ファイル形式をサポートしています。 1 つまたは複数の画像をエディターに追加して、まとめて処理できます。この場合、シャープにしたい画像を選択し、[編集] メニューからシャープネス効果を適用できます。クリックごとに一定レベルのシャープネスを自動的に適用します。複数回クリックしてシャープネス レベルを上げるか、元に戻して下げることができます。最後に、qを選択するオプションを使用して、画像をJPGまたはPNG形式でエクスポートできます品質、サイズ、ピクセル密度。

Raw.Pics.io でオンラインで画像を鮮明にする方法

  • 以下のリンクからこのウェブサイトを開きます
  • 下にスクロールして START をクリックし、Raw.pics.io オンライン コンバーターとエディターを開きます。
  • エディタに画像を追加します。複数の画像を追加することもできます。
  • 完了したら、エディターでシャープにする画像を選択します。
  • 左側のサイドバーを開き、[編集] を選択します。
  • 右側のツールバーにある他のツールの中から シャープ を見つけてください。
  • シャープ ツールをクリックして、シャープネス ツールを画像に適用します。
  • 次に、上部の [ファイル] セクションに移動し、[保存] を選択します。
  • 出力オプションを設定し、[OK] をクリックして画像をダウンロードします。

ハイライト:

  • 入力画像形式: JPG、PNG、DNG、RAW、CRW など
  • 入力画像サイズ: サイズなし入力ファイルの制限
  • シャープネス オプション: シャープネス効果。
  • 出力: プレビューとダウンロード (JPG と PNG)。
  • 入力と出力の比較: はい、リアルタイム プレビュー。

ホームページ

Pixelied.com

Pixelied は、多くの機能を備えたオンライン画像エディターです。シャープネスを含む一般的に使用される機能のランディング ページがあります。このページには、機能とその仕組みが示されています。画像を追加できる画像アップロード ボタンがあります。アップロード後、エディタで画像を開き、エフェクト & フィルタ メニューの下の シャープネス を強調表示します。そこから、yシャープネスを変更して、画像に加えられた変更をリアルタイムで表示できます。このようにして、イメージをシャープにすることができます。ただし、画像をダウンロードするには、無料のアカウントを作成する必要があります。これにより、最終結果を JPG、PNG、SVG、WEBP、さらには PDF 形式でダウンロードできます。ここでは、月に 3 回までしか無料でダウンロードできないことに注意してください。

Pixelied でオンラインで画像を鮮明にする方法

  • 以下のリンクを使用して Pixelied のこの無料ツールにアクセスしてください。
  • [画像をアップロード] ボタンをクリックして、シャープにする画像を選択します。
  • 次の画面 (エディター内) で、[エフェクト] を下にスクロールして [シャープネス] を見つけます。
  • リアルタイム プレビューでスライダーを使用してシャープネスのレベルを設定します。
  • 次に、上部にある [ダウンロード] ボタンをクリックします。
  • 必要に応じて出力オプションを構成します。
  • [ダウンロード] ボタンをクリックして画像を保存します (acカウントが必要です)。

ハイライト:

  • 入力画像形式: JPG、PNG、JFIF、SVG。
  • 入力画像サイズ: 最大 25 MB。
  • シャープネス オプション: シャープネス レベル スライダー。
  • 出力: プレビューとダウンロード (JPG、PNG、PDF、SVG、WEBP)。 1 か月に 3 つの無料ダウンロードのみ。
  • 入力と出力の比較: はい、リアルタイム プレビュー。

ホームページ

OnlineImageTools.com

OnlineImageTools は、オンラインで画像を鮮明にするもう 1 つの無料 Web サイトです。画像を追加し、パーセンテージでシャープネスを追加できる特別なツールがあります.このツールは、長方形を使用して、画像内でシャープにする領域をキャプチャします。特定の領域をカバーするように、サイズと位置を変更します。または、写真全体を覆うように設定することもできます。このようにして、画像の特定の部分または画像全体をシャープにすることができます。

OnlineImageTools でオンラインで画像を鮮明にする方法

  • 以下のリンクを使用して、ブラウザでこのツールを開きます。
  • 画像セクションまでスクロールし、クリックして画像を追加します。
  • 次のステップでは、画面上の四角形のサイズを変更して、シャープにする画像の領域をカバーします。画像全体を覆うようにサイズを変更することもできます。
  • 次に、[シャープの強さ] ボックスにパーセンテージを入力し、Enter をクリックします。
  • 最後に、出力プレビュー セクションで [名前を付けて保存] ボタンをクリックします。
  • [ダウンロード] ボタンをクリックして、最終的な画像を保存します。

ハイライト:

  • 入力画像形式: 一般的に使用されるさまざまな画像ファイル形式で動作します。
  • 入力画像サイズ: 入力ファイルのサイズ制限なし。
  • シャープネス オプション: シャープネスのパーセンテージ。
  • 出力: プレビューとダウンロード (PNG)。
  • 入力と出力の比較: はい、並べてプレビューします。

ホームページ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です